文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム
資料検索
総合メニュー
利用者のページ
各種サービス
簡易検索

書名、著者名、出版者名等を入力して検索
お知らせ
11月7日(土)・8日(日)*第22回 図書館まつり
☆★☆おでかけください!図書館まつり☆★☆  恒例の図書館まつりを下の日程で開催します。お誘いあわせてお出かけください。
◎11月7日(土)◎
 ◇9時30分~正午 本のリサイクル広場   会場:ホール  ☆かえでの会主催です☆
   保存年限が過ぎた図書や ご家庭から提供していただいた本を、お入り用の方に差し上げます。手提げ袋などをご持参ください。
   新型コロナウィルス等の感染拡大予防のため、入場数や滞在時間等の制限をさせていただきます。10月30日より入場整理券を配布します。
 ◇10時~ おはなしでてこ~い!!  各会場
   図書館 おはなしコーナーにて:こども向けに『おいしいもののおはなしのまき』  出演:町としょクラブの小学生&あのねの会
   学習室にて:おとな向けに、おはなしボランティアによる音楽と朗読、素話など。秋のひととき、じっくりと耳を傾けてください。
 ◇13時30分~ 映画会(こども向け) 会場:ホール 入場は80人まで
   『ねずみ君のチョッキ』『となりのせきのおちあいくん』『銀河鉄道の夜』を予定しています。おっきな画面で楽しみましょう!
 ◇14時~、15時~  親子工作教室  会場:クラフトルーム
   かわいいアマビエのしおりを作りましょう!
      各回4組限定です。定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
 
◎11月8日(日)◎
 ◇10時~ 開館1周年記念講演会『広津が小説の舞台に!‐物語に込めた思いとは‐』 会場:ホール
    講師:吉橋通夫氏(作家 大町市在住)
    昨年出版された『ずくなし半左事件簿』は江戸時代の松本藩郡方同心見習い、数えで17才の一志半左が主人公の「人情時代小説」。 
    5つの話で構成されている中の第2話、「隠れ芝居」は池田町広津の松尾神社が舞台となっています。
    吉橋先生は、松尾神社の神楽殿の素晴しさに心を動かされ、物語の舞台に選ばれたそうです。
 ◇13時30分~ 映画会(おとな向け) 会場:ホール 入場は80人まで
    往年の名作『ローマの休日』を大画面で鑑賞しましょう!
◎いずれのイベントも参加は無料です。

*11月1日(日)まで、ご家庭で読まれなくなった書籍をリサイクル広場用にお預かりします。
 全集、辞書辞典類、雑誌、コミック、汚れや傷みが激しいものなど、お断りする場合もありますのでご了承ください。詳しくはお問い合わせください。
ページ選択
ページの選択ができます

ユーザログイン

利用者カードの番号
パスワード
ニックネームの登録がありません
この機能を使用するためには、ニックネームの登録が必要です。
マイ本棚設定画面からニックネームの登録を行ってください。